読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてな@ゆーまに

ニュースで気になったことから色々調べたことをまとめてます

通販で物を買うときには慎重に!Amazonマーケットプライスで詐欺続出

f:id:hatemani:20170427132255p:plain

 

こんにちはー、くー。です(`・ω・´)

 

明日からGW楽しい連休が始まりますね!

人によっては最大9連休ですし長旅に出掛ける予定があるという人もいらっしゃる

のかも。この連休でしっかりリフレッシュしてから休み明けにのぞみたいものですね。

 

 

それで今回の気になったニュースについてなんですが、数日前に書いた記事よりは

驚きが少なかったものの

 

「え、そんなことあるの・・・?」

 

と口がぽかーんとなってしまったニュースがありました。

 

↓現金出品やチャージ済みSuicaが出品されていた話

hatemani.hatenablog.com

 

 

 

そんな大手で何度も起きるとかビックリなんですけど!

と思ってしまう、そのニュースがこちらです。

www.sankei.com

headlines.yahoo.co.jp

 

 

 

あの大手通販会社Amazonのマーケットプライスで

詐欺が起きてる!?それも何件も!?

 

 

Amazonといえば、日本で大手の通販会社で利用する人も多いことで有名な会社です。

そのためAmazonを利用したことがないという人の方が少ないかもしれません。

そんなAmazonのマーケットプライスで一部本来の金額よりカナリ安く商品が

販売され、 入金したものの商品が届かないという事例が起こっているようです。

それも複数回数っていうね・・・

 

Amazonマーケットプライスとは?

Amazon以外の業者さんだったり個人がAmazonの商品を出品販売できる

サービスのこと。

 

 

その原因はアカウントののっとり。

 

 

アカウントのっとった詐欺業者の人たちは恐らくですがそのアカウントを使って

商品を購入した相手の名前や住所・電話番号などの個人情報を盗み出すのが目的

っぽいという話だ。

 

 代金についてはマーケットプライス保証を申請してその申請が認められると

 最大30万まで返金されます。しかし、個人情報に関してはそうはいかない。

 

そう考えると普段以上に通販で商品を購入する場合、出品内容をよく確認して

購入を検討する必要があるということになるということだ。

 

 

まとめ

 今では通販で何でも手軽に購入できるようになったこともあり、通販を利用する人が

多くいます。

しかし、むかしより個人情報の取り扱いが厳しくなっていることもあり、今回の詐欺の

話を見るとしっかり自己防衛をしないといけないなと感じました。

手軽で気軽にできるってことはその分危機感とかが少ない場合が多い気がします

 

 

画像提供元フリー写真素材ぱくたそ